漫画本の宅配買取のおすすめはどこ?元古本買取屋の比較まとめ

漫画本の宅配買取のおすすめのお店漫画

漫画の処分方法として、宅配買取というのはおすすめの方法のひとつです。

ブックオフやゲオの店舗で売るのもいいんですけどね。

買取査定としては、ぶっちゃけ宅配買取の方が上です。

ブックオフに持ち込んだ0円の本達が、宅配買取だと合計1000円が付くことすらあり得ちゃいますからね。

今回は元古本買取屋としておすすめの宅配買取店をまとめてみたので、よりお得に手軽に漫画本を売っちゃいましょう。

漫画本の宅配買取店を選ぶ基準

漫画本の宅配買取店を選ぶ基準はやはり買取価格ですよね。

ただこれは、時々によっても変動しますし、漫画によってもそれぞれともなってきます。

そのために、査定に納得がいかない場合に返送料が無料かどうかも重視してください。

事前査定があるお店もいいですね。

できるだけ専門店で売るのもおすすめで、専門店>本買取店>総合買取店という優先順で考えるのもいいでしょう。

専門店ほどしっかりと査定してくれますし、全巻セット売りなどのプラス査定をしてくれる傾向もあります。

おすすめの宅配買取店

まずは、お金に直結する送料返送料やダンボール代金に注目して、おすすめの宅配買取店をまとめてみました。

買取店取扱い商品送料・返送料ダンボール
ブックオフ宅配買取古本・ゲーム・CD・DVD送料手数料無料
返送は着払い
1枚200円
ネットオフ古本・ゲーム・CD・DVD送料手数料無料
返送は着払い
6箱まで無料
もったいない本舗古本・ゲーム・CD・DVD送料手数料無料
返送無料
(本のみは有料返送)
無料配布
Vaboo古本・ゲーム・DVD5点以上で送料無料
返送無料
無し
eあきんど古本・CD・DVD送料手数料無料
返送は着払い
無料配布
漫画買取ネット古本・ゲーム・CD・DVD送料手数料無料
返送無料
無料配布

(情報は2018年9月時点のものです。詳細は各公式サイトでご確認ください)

取扱品目としてはどのお店も大差はなく、本・CD・DVD・ゲームを軸に買取を行っていて、漫画だとどのお店でも買い取ってもらえると考えてください。

ただ、週刊少年ジャンプ等の厚めの漫画雑誌は、どのお店でも買い取ってもらえません。売るならメルカリ等で売るのがおすすめです。
週刊少年ジャンプや漫画雑誌は買取できない?売るならどこのお店?

送料手数料は基本どのお店も無料ですが、買取に納得がいかなかった場合の返送料はお店それぞれなので注意してください。

着払いだと1000円近くが掛かってしまうこともあり得ます。

あとは、ダンボールを用意してくれるかどうかも数百円の違いとなってきます。

箱数が多くなりそうなら、ダンボールも用意してくれるお店に買取を出すようにしましょう。

ポイント
  • 送料手数料は基本無料
  • 返送料金無料がおすすめ
  • ダンボール代もチェック

漫画買取ネットがおすすめ



これらの条件を考えると、漫画買取ネットがおすすめとなります。

1点から送料手数料が無料ですし、返送料が無料という安心感は大きいですよね。

さらにダンボールまで無料で手配してくれるとあって至れり尽くせりです。

店名の通りに漫画買取に特化していて、しっかりと査定をしてくれますし、各キャンペーンの開催も魅力的です。

2018年9月時点では、買取10%アップ&買い取り50冊ごとに500円アップというキャンペーンが開催されています。

他社の査定明細を提示すれば、その価格に対抗するという業者泣かせの買取方法もしてくれますし、買取価格面も問題ありません。

漫画を売るなら迷うまでもないくらいにおすすめです。

高価買取ラインナップも頻繁に更新されますし、漫画を売るならぜひ漫画買取ネットをチェックしてみてください。

箱に詰めたら自宅から送るだけ。全国完全無料で利用できる漫画買取ネット!

もったいない本舗もおすすめ

漫画買取ネットの次点とはなりますが、もったいない本舗もおすすめです。

中古品買取の老舗ですし安心感がありますよね。

安心感で選ぶのならブックオフとなりますが、返送着払いやダンボール200円を考えると魅力度は低めです。

漫画買取ネットと比べて少し劣ってしまうのは、本の返送のみだと有料となってしまう点です。

あとは、宅配買取できる対象が、古本は30点から、CDは20点から、ゲーム・DVDは5本から(本、CD、DVD、ゲームが混ざっている場合は20点から)ということで、少量の買取には向かないのもマイナス点ですね。

それ以外はおすすめの要素が揃っていますし、漫画以外も含めてたくさん売るのならぜひ選択肢のひとつとしてみてください。

もったいない本舗

買取キャンペーンも活用しよう

キャンペーン

各宅配買取店では買取キャンペーンが開催されていることが多いです。

買取金額を10~20%アップというのは割と開催されているキャンペーンですが、やはり魅力的なので活用したいところです。

次に多いのがまとめ売りキャンペーンで、○○点以上で査定金額アップという内容です。

○○円以上の商品という条件付けがあることも多いですが、こちらも開催されていたら商品点数を意識してみてください。

参考までに、先ほどご紹介したおすすめの宅配買取店のキャンペーンを一覧としてみました。(2018年9月25日時点のキャンペーンです)

宅配買取店キャンペーン
ブックオフ宅配買取本・ゲーム買取金額20%アップクーポン
ネットオフ買取金額20%アップ&ソフト3点で500円アップ
もったいない本舗開催キャンペーン無し
Vaboo開催キャンペーン無し
eあきんど開催キャンペーン無し
漫画買取ネット買取金額10%アップ&買い取り50冊ごとに500円アップ

キャンペーンが開催されてればチャンスのひとつです。ぜひ各店をチェックしてみてください(キャンペーンは一番目立つ場所にバナーが貼ってあることが多いです)。

返送着払いはおすすめできない?

お金小銭

買取最大手と言ってもいいブックオフやネットオフは返送着払いとなっているので、おすすめ度は低いです。

査定に納得がいかなかった場合、返送までするかどうかはそれぞれですが、無料で返送してもらえる安心感があって損はありません。

意外にがっくりな査定結果が出てしまうこともありますからね。

「いくらでもいいから大手で大量に処分したい」というケースならブックオフ等を選ぶのもおすすめです。

ケース別のおすすめ

このような使い分けがいいのではないでしょうか。

それぞれの公式サイトを見て、気に入った雰囲気のお店でもいいですしね。

ぜひ一度それぞれの公式サイトを覗いて、キャンペーンや高価買取本なんかもチェックしてみてください。

気になる買取査定額については大差はありません。それぞれの商品によって査定が異なる面もありますし、「この店は買取額は高い」というのはあまり気にしすぎない方がいいでしょう。

買い取れない本

買い取れない本も予め把握しておきましょう。

お店によっても異なりますが、 以下のような本は買取できないお店が多いです。

  • ISBNが付いていない本
  • 汚れや傷みが激しい本
  • レンタル落ちの本
  • 週刊誌や漫画雑誌
  • 新品や未開封品
  • 同一商品

ISBNは本の裏のバーコードの数字ですね。

古い本はISBNが付いていないことが多いのですが、これは意外にレトロ本として高価値だったりもします。

買取店では取扱われないとしても、メルカリなんかで出品してみると思わぬ価値が付いたりもするので個人出品もぜひお試しください。
メルカリで漫画は売れる?売るコツを元古本買取屋がまとめてみた

あとはボロボロの本は売り物にならないという理由ですね。

週刊誌や漫画雑誌はほとんどのお店が買い取ってくれないので、こちらも個人出品がおすすめです。

週刊少年ジャンプや漫画雑誌は買取できない?売るならどこのお店?

未開封品や同一商品を買い取ってもらえない理由は、盗品の可能性があるからです。

この辺りは買取店の事情なのですが、未開封品を買取してもらいたい場合は一度開封してから売るという謎仕様でもあります。

買い取れない商品を送ってしまった場合は、基本的に無料で処分でしてもらえるので安心してください。処分料金がかかるお店はほぼありません。(かといって廃品を送りつけるような悪質な行為はダメですよ)

宅配買取の流れ

宅配買取の流れも見てみましょう。

宅配買取の流れ
  1. 公式サイトから申し込み
  2. 集荷希望時間に受け渡し
  3. 査定を待つ
  4. 買取承認で振込

このように、宅配買取はものすごく簡単です。

公式サイトで買取を申し込めば集荷に来てくれるので、ダンボールに入れた買取品を受け渡すだけです。

送られた買取品が査定され、提示された査定額で問題なければ買取金額が振込となります。(自動承認を選べば、査定終了で承認いらずでの振込となります)

注意点として、本人確認の身分証明書が必要となるので用意しておいて下さい。

身分証明書は、申込時にデータとしてアップロードするか、ダンボールにコピーを入れるかになります。

宅配買取の身分証に使えるもの

宅配買取の身分証明書に使えるものはお店によっても異なりますが、共通しているものも多いです。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • 国民年金手帳
  • 福祉手帳
  • 外国人登録証明書
  • パスポート
  • 学生証
  • 写真付住民基本台帳カード
  • 住民票
  • 公共料金の支払い証明書

これらが身分証として使えることが多いですが、お店によって異なるので、買取申込時にご確認ください。

また、WEBからの申込みで身分証をアップロードをしている場合は、2回目の買取は身分証が必要のない便利な仕様となっているお店も多いです。

未成年の買取は?

子供

結論から書くと、どのお店も基本的に未成年からの買取は行っていません。

これは「古物営業法」という法律や、各自治体の「青少年保護育成条例」によって規制されているからです。

未成年の場合は、保護者同意ということで保護者名義での申込みとなります。

漫画本の宅配買取のおすすめのお店まとめ

漫画本の宅配買取のおすすめは漫画買取ネットです。

漫画専門店というのもポイントですし、送料手数料ダンボール配布と隙がありません。

まずは漫画買取ネットを選んで、次点でもったいない本舗がおすすめとなります。

買取査定額はお店にもよりますが、タイミングや品物によってもバラバラなので、特にどのお店が高いということはありません。

査定額だけで選ぶのは難しいので、あまり気にし過ぎずに他の条件で選んでみてください。

うまく宅配買取を使って、処分の大変な不用品をお小遣いに変えちゃいましょう。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました